テレビアンテナの廃棄、どうやって処分する?方法と費用を解説! | テレビ・地デジアンテナの格安設置工事ならさくらアンテナ(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の関西完全網羅)

0120-09-2424

0120-09-2424

privacy コラム

テレビアンテナの廃棄、どうやって処分する?方法と費用を解説!

2022.12.26

アンテナ工事

アンテナ処分イメージ

「アンテナを廃棄したいけど、どうしたらいのかわからない」

アンテナは大きく取り扱いが大変な上、何ごみになるのかわかりにくく、処分に困りがちなものです。

実際、面倒で使わなくなったUHFのアンテナを屋根に残したままというご家庭もあるかもしれません。

しかし、使わなくなったアンテナを廃棄しない場合、トラブルが起きる可能性もあるため、適切に処分しておいたほうがよいでしょう。

この記事ではアンテナを廃棄する方法とその費用について解説しています。

アンテナを廃棄する時の5つの処分方法

アンテナを廃棄する方法は、大きく分けて5つあります。

①粗大ゴミに出す

アンテナがすでに外されていて捨てるだけの状態であれば、粗大ごみとして自治体で廃棄してもらえます。

処分する手数料は自治体によりますが、小型アンテナであれば200円、大型アンテナでも1000円程度です。

また、30㎝以下の室内アンテナやBS/CSのパラボラアンテナは、小型家電リサイクル法によりリサイクル回収の対象になっています。

参考:小型家電リサイクル法の概要について

②引っ越し業者に依頼する

引っ越し時に廃棄する場合は、引っ越し業者に依頼してみるのもよいでしょう。

実際には引っ越し業者が手配したアンテナ業者が行うことが多く、その分直接アンテナ業者に依頼するより料金が高くなる場合があります。

しかし、引っ越しのついでに一度に処分できるので最も簡単な廃棄方法です。

アンテナの廃棄の取り扱いは引越し業者によって違い、引き取りできなかったり、無料でサービスしてくれたり、5,000円〜10,000円の処分費用がかかったりそれぞれです。

引っ越し業者に処分可能か事前に確認しておくとよいでしょう。

③不用品回収業者に回収してもらう

有料または無料で不用品回収業者に回収してもらうこともできます。

アンテナを撤去してくれることもありますが、撤去費や運搬費などがかかる場合もあります。

処分したいものが多い場合は、一度にまとめて処分できるのでおすすめです。

④リサイクルショップやフリマアプリで売る

リサイクルショップやフリマアプリなどでアンテナを売る方法もあります。

もし処分したいアンテナが、デザインアンテナやユニコーンアンテナ、BS/CSアンテナなどで比較的新しいものであれば、売れる可能性は高くなります。

メルカリでは、デザインアンテナで~5,000円、4K8K対応のBS/CSパラボラアンテナで5,000円~10,000円で購入されていました。(2022年12月時点)

メリカリでは、手間をかけても必ず売れるわけではなく、売れるまでに時間がかかることもあります。また別途送料がかかるため、損得をしっかりと計算してから出品しましょう。

⑤アンテナ業者に依頼する

買い替えの時だけでなく、アンテナの撤去だけでもアンテナ業者に依頼できます。

アンテナが屋根の上にある場合は、自分で取り外すと落下事故などの危険を伴うため、アンテナ業者に依頼した方がよいでしょう。

取り外しの相場は1万円台〜で、そのまま廃棄してもらえます。

引っ越しの場合は、引っ越し先の場所が近隣エリアであれば、引っ越し先のアンテナ設置と一緒に取り外しも依頼できる可能性が高いでしょう。

使わないアンテナを放置した場合の危険性

「処分も面倒だし、使わないからいいや」と、アンテナを屋根上に放置している方もいるようですが、非常に危険なのでおすすめしません。

場合によっては、処分以上に面倒な事態や金銭的被害を引き起こす可能性もあります。

どのような危険があるのか知っておきましょう。

落下による被害

一番危険なのが、アンテナの老朽化や台風などによるアンテナやパーツの落下です。

隣家の建物や車、マンションであれば下の階のベランダなどに落ちて何かを破損させてしまった場合は、損害賠償責任が発生します。

また、重いアンテナが通行人に当たると、大きな怪我につながる恐れもあり、非常に危険です。

自宅の屋根の破損

アンテナが落下しなくても、倒れてしまうと自宅の屋根が破損し、雨漏りなどにつながる可能性があります。

普段TVの受信に使っているアンテナであれば異常があればすぐわかりますが、使っていないアンテナは設置状態が悪くても気がつきにくいため、早めに撤去したほうがよいでしょう。

まとめ

アンテナを廃棄する方法は以下の5つです。

  • 粗大ゴミに出す
  • 引越し業者に依頼する
  • 不用品回収業者に回収してもらう
  • リサイクルショップやフリマアプリで売る
  • アンテナ業者に依頼する

アンテナを放置するのは自宅だけでなく、周囲にも危険を及ぼす可能性があるため、不要になった場合はなるべく早く廃棄しましょう。

さくらアンテナでは、アンテナの撤去費用は11,000円~で承っております。(※処分費用、出張費が別途かかる場合もあり)撤去・廃棄費用は設置場所によっても変わってきます。

24時間対応で見積り相談できますので、こちらからお気軽にお問い合わせください。

関連記事:
地デジアンテナを交換する時期の目安は?
BSアンテナを交換する時期の目安は?

24時間受付 スピード見積はこちらまで!

最新記事

近畿地方 完全網羅

エリア続々拡大中

アンテナ設置工事対応エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
対応エリア

テレビアンテナの設置や工事について

さくらアンテナでは、地デジ対応のスタンダードなUHFアンテナ(八木式アンテナ)やBS・CSアンテナ、4K8K対応アンテナ、デザインアンテナ等、様々なテレビアンテナの設置の工事や修理に対応しています。万が一のアフターサポートも充実しており、365日年中無休で、電気工事技師がトラブルを解決しに駆けつけます。サポート期間は業界最長の10年保証です。対応地域は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県になります。お見積り・現地調査は無料です。お問い合わせは24時間受付しております。アンテナの修理や工事、設置は是非、さくらアンテナにご相談ください。