0120-09-2424

privacy コラム

事前に知っておけば避けられる?アンテナ工事で起こりやすいトラブル

2020.12.22

アンテナのトラブル

もちろんないのに越したことはありませんが、アンテナ工事にもやはりトラブルの報告はあります。たいていの人はアンテナ工事に関わるのは一生に一度。多くても3回くらいですから、どんなトラブルが起きやすいか身を持って体験することは難しいものです。
そのため対応を間違えてしまい、損をすることにもなりかねません。

しかし、アンテナ工事で起こりうるトラブルとその回避法を知っておけば、トラブルに遭う確率を下げることはできます。そこで今回の記事では、アンテナ工事でのトラブルについて取り上げます。

トラブルに発展しやすいアンテナ設置費用関連。特に追加工事の説明をしっかり受けよう

トラブルに発展しやすいのはやはり費用に関することです。そのために見積書を出してもらうのですが、それでも追加工事などでトラブルは発生しています。

見積金額が不明瞭

アンテナ工事は細かな部品を数多く使うため、工事業者によりますが一式で金額を提示するケースもあります。この場合、どの費用が含まれているのか、曖昧なことがあります。

しかし、高齢者の場合などはそのまま鵜呑みにして、工事をお任せしてしまうケースもあります。その金額に納得している場合、そのまま工事が終わればいいのですが、稀に追加料金を請求されることもあり、トラブルに発展してしまいます。

こうした事態にならないようにするには、見積書の金額についてしっかり説明してもらうことしかありません。
一式と書かれている場合、「どこまでが一式なのか」「追加料金はかからないのか」といったことまで丁寧に説明してもらいましょう。

その際、施主が納得するまで費用についての説明をしてくれればいいのですが、はっきり説明しないで、強引に工事を進めようとする場合もあります。

そういう業者に依頼しても、丁寧な工事になるとは考えられません。急いでいたとしても工事はお断りするようにしましょう。

さくらアンテナでは、適正価格でお見積書をお出しいたします。アンテナ設置・工事をお考えでしたら、こちらからお見積り依頼ください。

想定外の料金を請求される

あらかじめ見積書を出してもらった際の説明にもよりますが、追加工事を勝手にし、工事が終わったあとに高額な金額を請求されるケースがあります。

例えば、

「実際の電波の状態が思ったよりも悪かった」
「配線をつなぐのに想定外のことが起きた」

といったことでそうしたトラブルは起きます。

もちろん追加工事が必要になる場合は、その都度、施主に確認し、丁寧に説明するのが工事業者としての常識です。勝手に工事をしたのであれば、追加工事をするつもりで安い見積書を提出したということも考えられます。

こうしたトラブルを防ぐには、見積書をもらったときに、追加工事についても確認することです。
常識的な工事業者であれば、追加工事が必要になった場合の費用もしっかり説明してくれるはずです。のちのちトラブルにならないためにも、そうした業者を選ぶようにしましょう。

アンテナの料金・種類についてはこちらからご覧ください。

トラブル回避のためアンテナ設置業者選びは慎重に。問題発生時に丁寧に対応してくれる業者を

工事中のトラブルは、工事業者の技術や質によることが大きいと考えられます。しかし、電波は周辺環境に影響されやすいことも覚えておきましょう。

すぐにテレビが映らなくなった

工事が完了したときにはテレビは映っていたのに、しばらくするとテレビが映らなくなるというトラブルは少なくありません。少しの要因で、電波の受信状況が変わってしまうからです。

こうした場合は状況を説明し、しっかりメンテナンスをしてもらうよう工事業者に依頼しましょう。

もちろんアンテナ工事を依頼する際に、保証を設定している業者を選んでいるか、もポイントです。アンテナは寿命が10年程度ですから、長ければ長いほど安心ですね。
「保障がついています」とうたっていても、工事完了後1カ月間だけ、という場合もあります。あらかじめ保証についても確認しておきましょう。

関連記事
テレビのアンテナって一度設置したらそのままでいいの?それとも寿命があるの?

工事中に住宅を破損した

アンテナ工事は屋根に上って作業をすることがほとんどですから、屋根や雨樋、壁などを破損することも稀にですがあります。工事業者に非がありますので、原状回復が最低限の対応になります。

ただし問題なのは、その事実を工事業者が施主に知らせないことです。実際、屋根の上のことなので、施主は分からないことが数多くあります。
そのためそのまま放置するケース、放置しないまでも適切な工事を行わない場合もあります。アンテナを工事したばかりに、雨漏りがするようになって、住宅の劣化を早めているということもあります。

こうしたトラブルは、発覚時にその証明をするのは難しくなります。業者に問い合わせをしたところで、何かと言い訳をして、うまく逃げられてしまうケースもあります。

こうした事態を避けるには、適切な工事業者を選ぶほかありません。

  • 実績があるか
  • 保証はしっかりついているか
  • 電話や電波調査に来たときの対応はどうか

これらのことをしっかり確認した上で、業者を選ぶようにしましょう。

さくらアンテナでは、多くアンテナの設置事例がございます。ぜひアンテナの設置事例をご覧ください。

まとめ

アンテナ工事は取り付けて終わりではありません。ですから、アフターケアもしっかり対応してくれるところが安心ですね。

特に実績の多いアンテナ工事専門業者では、こうした起こり得るトラブルも把握しているところがほとんど。問題が起きた際も適切に対応してくれるはずです。

トラブルに遭わないためにも、アンテナ工事業者を慎重に選ぶことが大切です。
アンテナ設置・工事のお問い合わせはこちら
アンテナ設置・工事のお見積り依頼はこちら

 

関連記事
アンテナ工事で詐欺に遭うことがあるって本当?その手口や対処法についてご紹介!
失敗しないアンテナ工事業者の選び方とは? 悪徳業者に騙されない選定方法もご紹介!

24時間受付 スピード見積はこちらまで!

最新記事

関西2府4県 完全網羅

エリア続々拡大中

アンテナ設置工事対応エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
対応エリア

大阪エリア

大阪市 / 堺市 / 池田市 / 箕面市 / 豊中市 / 茨木市 / 高槻市 / 吹田市 / 摂津市 / 枚方市 / 交野市 / 寝屋川市 / 守口市 / 門真市 / 四條畷市 / 大東市 / 東大阪市 / 八尾市 / 柏原市 / 和泉市 / 高石市 / 泉大津市 / 岸和田市 / 貝塚市 / 泉佐野市 / 泉南市 / 阪南市 / 松原市 / 羽曳野市 / 藤井寺市 / 富田林市 / 大阪狭山市 / 河内長野市

兵庫エリア

神戸市 / 京都市 / 福知山市 / 舞鶴市 / 綾部市 / 宇治市 / 宮津市 / 亀岡市 / 城陽市 / 向日市 / 長岡京市 / 八幡市 / 京田辺市 / 京丹後市 / 南丹市 / 木津川市 / 明石市 / 加古川市 / 高砂市 / 西脇市 / 三木市 / 小野市 / 加西市 / 加東市 / 姫路市 / 相生市 / 赤穂市 / 宍粟市たつの市 / 豊岡市 / 養父市 / 朝来市 / 篠山市 / 丹波市 / 洲本市 / 南あわじ市淡路市

京都エリア

京都市 / 福知山市 / 舞鶴市 / 綾部市 / 宇治市 / 宮津市 / 亀岡市 / 城陽市 / 向日市 / 長岡京市 / 八幡市 / 京田辺市 / 京丹後市 / 南丹市木津川市

奈良エリア

奈良市 / 大和高田市 / 大和郡山市 / 天理市 / 橿原市 / 桜井市 / 五條市 / 御所市 / 生駒市 / 香芝市 / 葛城市 / 宇陀市

滋賀エリア

大津市草津市 / 守山市 / 栗東市 / 野洲市甲賀市 / 湖南市 / 東近江市 / 近江八幡市 / 米原市 / 長浜市 / 高島市

和歌山エリア

和歌山市 / 海南市 / 橋本市 / 有田市 / 御坊市 / 田辺市 / 新宮市 / 紀の川市 / 岩出市

テレビアンテナの設置や工事について

さくらアンテナでは、地デジ対応のスタンダードなUHFアンテナ(八木式アンテナ)やBS・CSアンテナ、4K8K対応アンテナ、デザインアンテナ等、様々なテレビアンテナの設置の工事や修理に対応しています。万が一のアフターサポートも充実しており、365日年中無休で、電気工事技師がトラブルを解決しに駆けつけます。サポート期間は業界最長の10年保証です。対応地域は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県等、関西2府4県を完全網羅しております。お見積り・現地調査は無料です。お問い合わせは24時間受付しております。アンテナの修理や工事、設置は是非、さくらアンテナにご相談ください。