テレビのアンテナ端子増設費用と工事を依頼するときの3つのポイント | テレビ・地デジアンテナの格安設置工事ならさくらアンテナ(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の関西完全網羅)

0120-09-2424

0120-09-2424

privacy コラム

テレビのアンテナ端子増設費用と工事を依頼するときの3つのポイント

2022.09.01

アンテナ工事

部屋にテレビを置きたいのに、アンテナ端子がない場合、増設工事で増やすことができます。

この工事を行う場合にかかる費用や依頼先、依頼するときのポイントについて、詳しく解説します。

アンテナ端子の増設を検討する場合には、ぜひ参考にしてみてください。

アンテナ端子増設にかかる費用【現地調査が必須です!】

テレビのアンテナ端子増設を業者に依頼した場合、費用の相場は10,000円〜30,000円で、工事費とは別に出張費がかかることもあります。

さらに、建物が木造ではなく鉄筋コンクリートの場合には大がかりな工事となるため、費用が高くなります。

また、どのような工事が必要なのかによっても費用は大きく変わるため、正確な見積もりを出すためには現地調査が必要です。

さくらアンテナ:「アンテナ端子増設の設置事例」

例えば、複数の部屋に電波を分配することで、電波が弱くなってしまう場合、15,000円程度のブースターを設置することがあります。

この為、事前に現地調査してもらい、見積もりを確認する事で安心して作業の依頼をすることができます。

アンテナ端子増設は個人でも可能【但しプロへの依頼が無難】

テレビのアンテナ端子を増設する場合、電源コンセントを設置するときに必要となる、電気工事士の資格は必要ありません。

このため、プロへ依頼せずに自分で行うこともできますが、工具を持っていない場合にはそれらを買いそろえる必要があります。

すでに工具を持っている場合には、部品を購入するだけなので、プロに依頼するより安くなります。

しかし、工具がなく1から買いそろえる場合には費用がかかるため、プロに依頼する場合とそれほど変わらなくなってしまうでしょう。

また、専門の知識が必要であったり、場合によっては大がかりな作業になったりするので、まったくの素人には難しいといえます。

さらに、高い場所での作業が必要となることもあるため、落下事故には十分な注意が必要です。

これらの事を踏まえると、やはり個人での増設作業よりも業者への依頼が無難だと思われます。

アンテナ端子増設の依頼先【お勧めはアンテナ工事専門業者】

増設工事を考えていても、どこが請け負ってくれるのかわからない方もいらっしゃると思います。

こちらではアンテナ端子の増設工事を行っている依頼先をご紹介いたします。

家電量販店・ホームセンター

全国展開していたり、規模が大きくて店舗数が多い有名店などであれば、依頼する側も安心感があるでしょう。

ただ、基本的に家電量販店やホームセンターの場合、外部への発注という形になりますので、中間手数料が発生し割高になったり、即日に対応することが難しかったりします。

街の電気屋さん・住宅建設会社

地元の電気屋さんや建設会社であれば、日頃からの付き合いもあり仕事の依頼などもしやすく、対応も柔軟であるかもしれませんが、技術面の差が大きいのがデメリットでもあります。

アンテナ工事専門業者

アンテナ工事全般の経験や知識が豊富で、外部発注などではないので価格もリーズナブルです。

また、即日工事が可能で、工事後もサポートが受けられたりと、他の依頼先には無いメリットがありお勧めです。

アンテナ端子増設で業者を選ぶときの3つのポイント

アンテナ端子増設工事で失敗しないためには、事前の業者選びが重要になります。

アンテナ工事専門業者のココを見るべき!という3つのポイントをご紹介しますので参考にしてください。

①無料の現地調査・見積もり

1番のポイントは、事前に必ず現地調査を行って見積もりを提示してくれる業者であることです。

無料でこれらの作業を行ってくれるのが優良な業者と言えます。

②即日工事に対応可能

早く工事を済ませたい場合には、即日対応を行っている業者がおすすめです。

弊社『さくらアンテナ』では、現地調査・見積もり後すぐに作業に入ることも可能です!

さくらアンテナ:「ご相談から工事完了まで」

③分からないことに丁寧に答えてくれる

問い合わせや見積もりの段階で、丁寧に対応してくれるかどうかも重要です。

工事後のトラブルを防ぐためにも、依頼前に見積もりの内容や工事の内容について、分からない箇所はしっかり説明してもらうようにしましょう。

なお業者によっては、工事後のトラブルに電話1本で対応してくれたり、年中無休で対応してくれたりします。

アンテナ端子増設はまとめて依頼するのがお得

テレビのアンテナ端子がない部屋が、建物内にいくつかある場合、一度にまとめて工事をした方がお得です。

工事箇所が増えるほど、費用は高くなりますが、加算されるのは部品代だけです。

出張費などが倍額になるわけではないので、将来的に他の部屋でもアンテナ端子増設の可能性がある場合には、まとめて行っておくと良いでしょう。

今は子どもが小さく、子ども部屋にテレビを置いていない場合でも、将来的にテレビを置く可能性があるかもしれません。

また、高齢になると階段が億劫になり、1階で過ごすことが多くなるかもしれません。

このような、将来のライフスタイルも見据えた上で、工事箇所を決定すると良いでしょう。

まとめ

テレビのアンテナ端子増設は、10,000円〜30,000円でプロへ依頼できます。

ただし、建物の構造やどのような工事が必要になるかによって、費用は大きく異なります。

このため、現地調査を行った上で、正確な見積もりを出してもらうようにしましょう。

増設工事は、家電量販店やホームセンター、アンテナ工事専門業者、街の電気屋さん、住宅建設会社などへ依頼できます。

店舗の近さや即日対応の有無、アフターフォローの充実度など、自分にあった業者を選ぶようにしましょう。

なお、アンテナ端子の増設に特別な資格は不要なため、自分で行うこともできます。

しかし、工具や専門的な知識が必要となるため、プロへの依頼がおすすめです。

関連記事:
アンテナ端子の種類とは?それぞれの特徴を解説
地デジを見るには工事は必要?テレビを観る部屋を増やした場合はアンテナ工事はした方が良い?

24時間受付 スピード見積はこちらまで!

最新記事

近畿地方 完全網羅

エリア続々拡大中

アンテナ設置工事対応エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
対応エリア

テレビアンテナの設置や工事について

さくらアンテナでは、地デジ対応のスタンダードなUHFアンテナ(八木式アンテナ)やBS・CSアンテナ、4K8K対応アンテナ、デザインアンテナ等、様々なテレビアンテナの設置の工事や修理に対応しています。万が一のアフターサポートも充実しており、365日年中無休で、電気工事技師がトラブルを解決しに駆けつけます。サポート期間は業界最長の10年保証です。対応地域は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県になります。お見積り・現地調査は無料です。お問い合わせは24時間受付しております。アンテナの修理や工事、設置は是非、さくらアンテナにご相談ください。