雷でテレビが壊れることもある!映らなくなる原因や対処法を解説 | テレビ・地デジアンテナの格安設置工事ならさくらアンテナ(大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山の関西完全網羅)

0120-09-2424

0120-09-2424

privacy コラム

雷でテレビが壊れることもある!映らなくなる原因や対処法を解説

2022.09.01

テレビの知識

夏は特に雷が多い季節です。2005年〜2017年の間の落雷件数は1,540件でした。

特に全体の30%が8月に集中しており、夏は注意が必要です。

場合によっては、落雷はテレビが壊れる原因となります。

雷が家に直撃しなくても、大量の電流がコンセントから流れ込み、電化製品に被害が出ることもあります。

そこで今回は、落雷によってテレビが壊れる原因や対処法、被害を防ぐ方法について解説します。

この記事を読んで、雷からテレビをしっかりと守りましょう!

落雷でテレビが壊れてしまう主な2つの原因

雷が落ちると高い電圧が発生し、その影響により過大電流が流れます。

これが「雷サージ」です。

雷サージは2種類あり、テレビが故障する原因となり得ます。

①【直撃雷サージ】

1つ目は雷が家のアンテナに直撃する「直撃雷サージ」です。

直接家に雷が落ちるため、テレビ以外の家電や家屋にも大きな被害が出ます。

②【誘導雷サージ】

2つ目は「誘導雷サージ」です。

家から遠い場所で雷が落ちた場合でも、テレビが壊れることがあります。

雷から発生した雷サージが電線などを伝って、コンセントにつながったテレビへ入りこみ、機器が故障してしまうのです。

誘導雷サージは半径1キロメートルほどの範囲に被害を及ぼすため、直撃雷サージよりも起こる頻度が高くなっています。

また大気に放電された高い電圧も、誘導雷サージの1つです。

落雷でテレビが映らない・不具合が出た際の対処法

落雷の後にテレビが映らなくなった場合、まずは状況確認をしましょう。

雷に原因があると思っていても、実は違う理由で映らなくなっている場合もあるからです。

対処方法は以下の3つを試してみてください。

  • テレビの設定をリセットしてみる
  • アンテナの向きを変えてみる
  • ブレーカーが落ちていないかチェック

ただし状況確認する際は、雷が止んでからにしてください。

雷が鳴っている最中は、感電する恐れがあるからです。

上記を試してもテレビが映らない場合は、専門業者に相談しましょう。

『さくらアンテナ』:急にテレビが映らなくなった!アンテナのお悩み全て解決します!

落雷によるテレビの被害を防ぐ対策法

雷の被害を防ぐために、あらかじめできることがあります。

簡単にできることばかりなので、ぜひやってみてください。

雷の時はテレビの電源プラグを抜く

雷が鳴りそうな日は、テレビの電源プラグをコンセントから抜いておきましょう。

電源プラグを外しておけば、テレビに電流が流れることはありません。

よって雷によるテレビの故障を防げます。

注意点は雷が鳴っているときに、電源プラグを抜かないことです。

感電する危険があるので雷が鳴っていない時に抜きましょう。

また、外部に接続しているケーブルがあれば、合わせて抜いておくと安心です。

電源プラグやケーブルを戻す際は、必ず雷が鳴り止んでからにしてください。

雷ガードタップを使う

雷ガードタップの使用も、誘導雷サージの被害からテレビを守るうえで効果的です。

もちろんテレビだけでなく、パソコンや他の家電にも有効です。

雷ガードタップとは雷サージを吸収してくれる素子が内臓された、延長コードのことです。

もし雷が落ちて雷サージが発生しても、電圧の流れ込みを防いでくれます。

雷ガードタップは一度雷からテレビを守ったら、使えなくなります。

なぜならテレビを守るために、タップの素子を破壊してしまうからです。

しかし、数千円でテレビを守ることができるので、ぜひ雷ガードタップを導入して、雷からテレビを守ってください。

保険で修理可能な場合もあり!落雷後の2つのチェックポイント

「雷でテレビが壊れた!こんなときはどうしたらいいの?」と気になることをまとめました。

まずは焦らずに、こちらでご紹介するチェックポイントを確認してみましょう。

壊れてしまったテレビをお得に修理できる場合もございます。

【保険申請】落雷でテレビが故障したら補償内容を確認してみよう

雷でテレビが壊れてしまったら、すぐに買い換えることはせずに、まずは保険の補償内容を確認しましょう。

場合によっては、火災保険の申請ができます。

落雷被害は「建物」「家財」の2種類に分けられます。

テレビは「家財」にあたるので、「家財」もしくは「建物と家財」が補償対象になっている場合は、火災保険の申請が可能です。

逆に補償範囲が「建物」のみとなっている場合は、申請できませんのでご注意ください。

火災保険を申請するには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 建物だけでなく、家財も補償範囲となっていること
  • 雷が原因で故障してから3年以内であること
  • 修理金額が免責額を超えた金額であること

被害状況のメモを残すことで、保険会社への説明が漏れなくできます。

写真を残しておくのも有効です。

アンテナ工事専門業者によっては、申請に必要な写真や書類の準備をサポートしてくれる場合があります。

『さくらアンテナ』の火災保険申請サポート

関連記事:
アンテナ工事でも火災保険は適用される?!適用するための条件や手続きをご紹介!

【アパート住まい】雷でテレビが映らず対処できないときは管理会社へ

アパート住まいで、雷が落ちたあとのテレビに不具合が出た場合は、状況の確認をしましょう。

テレビが映らない理由は雷によるものとは限らないので、原因を突き止める必要があります。

まずは以下の点をチェックしてみてください。

  • ケーブルがしっかりと接続されているか
  • B-CASカードが挿入されているか
  • 住んでいる地域に合わせたチャンネル設定がされているか
  • テレビの設定をリセットしたら映るかどうか

以上を確認し、対処しても直らない場合は、テレビ自体の故障ではなくアンテナに原因がある場合があります。

もし他の住民も同じ状況なら、アパート側の問題である可能性が高いと言えます。

そのような場合は、アパートの大家や管理会社に相談しましょう。

まとめ

今回は、雷によるテレビ被害の原因や対処法について紹介しました。

雷が鳴り始めてからでは対処しづらいので、被害を最小限にするためにも、あらかじめ対策しておくのがおすすめです。

雷対策はコンセントを抜いておくのが有効ですが、すぐには難しい場合もあるでしょう。

コンセントが抜けない場合は雷ガードタップを使用し、電圧が機械に入り込むのを防いでみてはいかがでしょうか。

また、もしも雷でテレビが壊れてしまっても、火災保険が適用できるかもしれないので焦らずに確認してみましょう。

雷は夏に多いですが、一年中発生する現象です。

季節を問わず、しっかりと雷対策をしておきましょう!

24時間受付 スピード見積はこちらまで!

最新記事

近畿地方 完全網羅

エリア続々拡大中

アンテナ設置工事対応エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
対応エリア

テレビアンテナの設置や工事について

さくらアンテナでは、地デジ対応のスタンダードなUHFアンテナ(八木式アンテナ)やBS・CSアンテナ、4K8K対応アンテナ、デザインアンテナ等、様々なテレビアンテナの設置の工事や修理に対応しています。万が一のアフターサポートも充実しており、365日年中無休で、電気工事技師がトラブルを解決しに駆けつけます。サポート期間は業界最長の10年保証です。対応地域は大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県になります。お見積り・現地調査は無料です。お問い合わせは24時間受付しております。アンテナの修理や工事、設置は是非、さくらアンテナにご相談ください。